POMO便り


こんにちは。POMOのセラピストの永井です。

お元気でいらっしゃいますか?

先日外房に登山に行ってまいりました。

富山(とみさん)は千葉県南房総市にある標高349.5メートルの低山ですが、意外に険しい道のりで知られる山です。

実際に登ってみると、確かに2年前の台風の影響なのか、

倒木も時折見受けられ、湿気で滑りやすい山道でした。

どんどんとハードな山道を進むにつれて

呼吸も早くなっていることに気づき、

これではいけないと、深い呼吸を意識して進んでいくと、

同じスピードで歩を進めているにも関わらず、

格段にカラダが楽になりました。

会社員時代にストレスフルな状況に置かれた時にはいつも、

ヨガで学んだ深い呼吸で平常心を取り戻し、

ストレスを感じずに問題の解決に取り組めました。

その経験からマインドフルネスに興味を持ち、

その講師の資格を得たのですが、

このようなエクササイズ的な山登りの最中でも、

深い呼吸は私の心とカラダを助けてくれたわけです。

運動中に深い呼吸ができていると、

疲れにくくなります。

POMOのリラクゼーションメニューの合間に

取り入れております

シンギングボウルによるサウンド リラクゼーションにも、

深い呼吸を促してくれる効果があります。

お受けいただいた方より時折、

【無】になれると感想をいただけますように、

瞑想的な効果もあります。

何度か受けていただいているうちに、

深く落ち着けるようになったと、

おしゃっていただくこともあります。

みなさまが生活のなかで、

ストレスを感じない状態をキープできるように

少しでもサポートができればと、取り入れております。

もちろん感じられ方は皆さま個々に異なられると思います。

呼吸が浅くなったと感じられましたら、

POMOでゆったりとなさってください。

お待ちしております。

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示