【POMO便り】サウンドテラピーのススメ


【サウンドテラピーのススメ】

本日はPOMOにて施術の合間に取り入れております

シンギングボウル(金属の大きなボウル)によるサウンドテラピーにつきまして。

シンギングボウルがヒーリング効果のあるものとして利用されはじめたのは、

1970年代以降となります。

シンギングボウルの奏でる音は複数の層が重なって聴こえ、『倍音』と言われます。

この倍音とバイブレーションが心を安らかにしてくれる効果があると言われており、

わたくし自身もストレスフルな状況でも、心を『無』にでき、

心のなか、自身のなかにスペースを感じることができるこのシンギングボウルを

生活のなかに取り入れてきました。

またネパールでシンギングボウルによる

サウンドテラピーの様々なセッションを学び、

世界各地からの旅人へ朝、夕とセッションを行い、

その心と、心と密接に結びついている身体を癒す力を目の当たりにしてきました。

POMOで施術の合間に取り入れておりますのは、

お忙しい皆さまに、少しでも効果的に心の休息を取っていただきたいからです。

【シンギングボウルの広がり】

ホテルマニアに愛されるシックスセンシズグループ初の都市型ホテル、

シンガポールの【SIX SENSES DUXTON】では全ての部屋に

シンギングボウルが備わっており、ゲストが自由に瞑想などに利用しています。

日本でも、ファショニスタに愛される渋谷のホテル 【TRUNK】では

サウンドバスと健康的な朝食を味わえるワークショップ

「Meditation Sound Bath(メディテーション サウンドバス)」が昨年の緊急事態宣言前迄

定期的に開催されていました。

アメリカのリアリティショーで有名な健康志向のキム・ガーダシアンも

サウンドテラピーを気に入っていて、自身のベビーシャワーでは

サウンドバスのスペシャルチームを呼び、ゲストに瞑想タイムを提供し、

話題になっていました。

わたくし自身も、バリや台湾、ネパールでシンギングボウルのセッションを受け、

サウンドテラピーのセラピストとしての資格を得るに至っております。

【POMOのサウンドテラピー】

POMOではサウンドテラピー単体のメニューもございます。

またGoogleの社内研修でも取り入れられて話題となりましたマインドフルネスと

サウンドテラピーとのコンビネーションクラスもございますので、

少しでもご興味お持ちの方はお気軽にお問合せくださいませ♪

~追伸~

<<POMOの公式LINEアカウントをご登録いただきました皆さまへ>>

ご登録後、トーク画面よりスタンプをご送信いただけますでしょうか。

ご登録後に皆さまにトーク画面よりアクションを先にしていただかないと、

メッセージのやり取りが開始できない設定のため、

お手数ですが、ご協力の程、お願い申し上げます。



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Black Instagram Icon